顕微鏡再び・・・


ありあわせの板材で仮組みしてみて動作確認。
ユニバーサルと同じ機構で、かつアーム長をやや長めの設計にした。
デフォルトのスタンドを改造して上下逆さまに固定することにより、
鏡筒の昇降機能や前後の首フリ機能全て再現。
バネが強くて大リーグボール養成ギブスみたいな反動で
油断すると「戻り」がハンパないwww

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

zenmai gunso

Author:zenmai gunso
ぜんまい軍曹
2002までミラノ在住。舞台美術背景・舞台彫刻職人としてイタリア国立劇場勤務の後、宝飾業に転向。大手イタリア国内メーカーの原型制作や生産に携わる傍ら、Gianmaria Buccellati(ジャンマリア ブチェラッティ)の洋彫り職人3名に師事。「marquise(マーキス)」を発足後、日本に帰国。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR