Lavoro(62)


鍵の本体部分下に3mm丸棒と0.7mm角線の複合パーツをロウ付け。


まだ鍵のボディー本体と
鍵歯部分を繋げる棒材の用意は出来てないけど、大体こんな感じ。
左奥のパーツは丸棒材を軸に
数種類のサイズ違いのパイプ輪切りを組み合わせた鍵の先端部分。

これから棒材を作って、全パーツ組立て始める予定。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

zenmai gunso

Author:zenmai gunso
ぜんまい軍曹
2002までミラノ在住。舞台美術背景・舞台彫刻職人としてイタリア国立劇場勤務の後、宝飾業に転向。大手イタリア国内メーカーの原型制作や生産に携わる傍ら、Gianmaria Buccellati(ジャンマリア ブチェラッティ)の洋彫り職人3名に師事。「marquise(マーキス)」を発足後、日本に帰国。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR