Beetle01


ビートル難しいな・・・ 
ちょっと舐めてた。 
スポンサーサイト

FIAT500(4)


リング形状は大幅に手を入れ直した。
モデリングからレンダリングまでC4Dで。

FIAT500(3)


こんな感じ。
他にも石畳のバージョン違いを準備中。

FIAT500(2)


FIAT500、ひとまず寝かせる。
他のパーツ作ってから全体のバランス見てみるけど、
スジ彫りはもっと太く深くないとダメだろうな・・・

FIAT500


全長10mmで出力予定のFIAT500。
さすがにもう見かけなくなったけど、
僕がミラノにいた頃はまだガンガン見かけた。
老夫婦がルパンばりに荷物満載して
高速道路の最低速レーンをのんびり走る姿は
古き良きイタリアだなとしみじみ。
もちろんクリームイエローを意識してk10あたりで吹いて、
フロントライトは100~200%のダイアモンドでしょ。

ハンドルカバー


嵌め込みサイズのテストで作ったけど十分いけるな。

頭蓋骨


リファレンス用に頭蓋骨出してみた。
一応アゴはちゃんと動く。

パーツ作り


タガネ研磨時のホルダー昇降制限パーツ作ってみた。
これ、めっちゃ便利なんだけど、
どうしてデフォルトで作らないんだろ・・・

リングホルダー


毎度おなじみのリングホルダー


幅が足りない時ってあるよね。


こんな感じに長いの出してみた。


こんな感じ~

キャリバー


キャリバーはちょっとごまかしてるところがあるけど
とりあえず完成。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

zenmai gunso

Author:zenmai gunso
ぜんまい軍曹
2002までミラノ在住。舞台美術背景・舞台彫刻職人としてイタリア国立劇場勤務の後、宝飾業に転向。大手イタリア国内メーカーの原型制作や生産に携わる傍ら、Gianmaria Buccellati(ジャンマリア ブチェラッティ)の洋彫り職人3名に師事。「marquise(マーキス)」を発足後、日本に帰国。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR