印台


最近Zの調子が悪く、いきなり落ちる。
3.5になってすこぶる調子がよくなったので
頻繁に保存する儀式をすっかり忘れちゃってた。
しょうがないのでキン肉マンで茶をにごす。


Zのデータ、綺麗に出力出来るわぁ~って
今は亡き(w)mko氏に言われたけど、
最初のポリゴンの時点でちゃんと頂点と面の統括が出来てれば
基本無茶なブーリアンとか繰り返さない限り綺麗な面を保てるはず。
↑つぎはぎのない1枚の面なんで、
これも1サーフェスって呼んでもいいですかね?

スポンサーサイト

印台


何かいつの間にかStoreMTポチるの忘れてたみたいで
もう一回やり直し中。
ポリゴン張りなおして、ウデの厚みも変更した。


「4」ではアニメーション機能がつくみたいなんだけど、
そんなのよりリトポを何とかしてよ。
あとボクセル実装してくれれば完璧なんだけどね・・・

印台


TOP面の分割がやっぱり気に入らなかったので
再度手動リトポ。微妙に等間隔でない所がチラホラとあるのは
まぁ、しょうがない。


表面


裏面
こんな感じに直接スケッチしてイメージ固めてく。
でもまだ腕が薄い・・・

印台


頭の部分作って、腕を幅広く修正。
ポリゴン張りなおすので必要な箇所だけ残して
後はトリムっとく。


執念で四角ポリに張りなおす。
中心部分も強引だけど4角形。


頂点とUV確認してこんな感じ。
Divide4まで行ったけど、面はスムーズ。
腕の厚みとかエッジ立てるところを再構築したらベースは完成かな。

印台便乗

便乗その2。


top面を丸くしてみた。
巷で噂されてる作り方、まったく意味分かんないので
普通にサーフェス張っただけですが・・・
本番はZで作りこんでくけど、その前に華奢すぎる腕を再加工する。

昨日のサミットはとても有意義でした。
アミュールの伊藤さんともお話が出来て、
やっぱりいろいろ考えてる人は考えてんだなぁと再認識。
個人的にはライノマンさんと刀の話がしたかったのに、
挨拶さえ出来ずに非常に残念。
書く文章も面白いけど、心地よく心を掴む話し方も秀逸。
是非もっと人前で・・・って無理か。

縄目


久しぶりのレンダリング。


んで、便乗して・・・

こんな感じでいいですかね?


メリハリつけてみたり・・・


そんなに3Dっていい?
巷でこんだけ3Dって言われると、
2Dでいいじゃん・・・って反抗したくなる今日この頃。
↑は面白いけどね。

エタニティー


ウチのWAXインジェクターは真空引きが出来ないので、
ダサいけど爪は長めに取っておかないと後で大変なことになる・・・


最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

zenmai gunso

Author:zenmai gunso
ぜんまい軍曹
2002までミラノ在住。舞台美術背景・舞台彫刻職人としてイタリア国立劇場勤務の後、宝飾業に転向。大手イタリア国内メーカーの原型制作や生産に携わる傍ら、Gianmaria Buccellati(ジャンマリア ブチェラッティ)の洋彫り職人3名に師事。「marquise(マーキス)」を発足後、日本に帰国。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR