CG(016)

石をレンダリングしたかったんだけど、
透明度の設定が全く分からずに、
透明度設定は放置状態。
週末にテキスト開いたり、ウェブ検索して
ちょっとだけ分かった感じ。


モニターに初めて↑この画像が現れた時、
「おお! 透明になってる!」と小躍り。









いろいろテスト中。黒くなってるのは面が反転してるからかな?
屈折率は2.5にしてるのに、いまいち結果が伴わないのは
モデリングのためかも。もう一回作り直しかな。

スポンサーサイト

CG(015)


前回のデータを少しイジって再レンダリング。
メッシュ部分のグラデーションがいまいち表現しきれてない・・・


金色版。

えっと、データに関してメール頂いたので、
この場を借りてお返事を。
将来的には分からないけど、
基本的に今のところ出力のことは考えてません。
一応、各部位のサイズは商品に出来るように
正確にモデリングしてるんだけど、
今はレンダリングにしか興味はなく、
画像制作オンリーのCGです。
もちろんデータ変換してCADへも持っていけるので、
気が向いたら出力するかもしれません。
でも、まだもっと先かな。 という感じです。

あっ、スクリプトはもちろんPythonです。

CG(014)


黄/白コンビ色でレンダリング。
ようやく金色が金色っぽく見えてきた~

やっぱりライティングは難しい・・・


CG(013)


別のアングルからレンダリング。


金色。 背景を暗くすると黄色がより一層際たつ模様。
でもなんかコントラストつきすぎて黎明期のCGみたい・・・
ここらあたりも研究の余地アリ。

CG(012)


透かし部分は相変わらず直線だけど、
リング内径を丸くしてみた。



んで、レンダリング。
ステンレスですか?

CG(011)


マーキス形で作ってみた。
一応13号の設定でモデリングしたけど、
底が平面の石枠をそのままZ軸中心の回転コピーをしたので、
指馴染みの部分が丸くない。
次は丸くしてみる予定。

CG(010)


レンダリング画像。 ダサい・・・
初めて金色で出力したけど、結構難しいのね。
ライテイングのポジションとか色を変えてみたけど、
すごくペラペラ。


本格的にちゃんとレンダリングのこと勉強しないと。

CG(009)


マスターモデルを一個作って、
あとは個数分コピーして、モデリングはこんな感じ。
今、レンダリング中だけど、これがなかなか決まらない・・・

CG(008)




↓のリングを更に加工。
トップを「Z」方向に伸ばして、少し反らした。
曲面の扱いも大分分かってきた感じ。
しかし、このCGクサい画、なんとかしたい。

CG(007)


↓のヤツ、真中に穴を開けて再レンダリング。
影の部分のグラデーションがもう少し柔らかく出でくれれば・・・

CG(006)


まだ影の部分が固いけど、
なんとか材質設定も形になってきた感じ。
これをちょっとづつ加工していく予定。

CG(005)


表面のサブディビとスムージング失敗。
オマケにライトも白飛び・・・

CG(004)


変形させた平打ちの上に球体を乗せてみた。
繋ぎ目をスムーズに見せるのが難しい。
若干ポリ面のカクカクが見えてるし、
ライティングがアマいからレンダリングも全くダメ・・・

CG(003)


昨日のデータを少しイジって再レンダリング。
恐竜の骨ですか。

CG(002)


ショボいモデリングだけど、ブーリアン使ってません。
金属質は少し出せたかも。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

zenmai gunso

Author:zenmai gunso
ぜんまい軍曹
2002までミラノ在住。舞台美術・彫刻職人としてイタリア国立劇場勤務の後、宝飾業に転向。イタリア国内メーカーの原型制作や生産に携わる傍ら、「marquise(マーキス)」を発足後、日本に帰国。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR