Lavoro(57)

引き続き「un Centímetro(1センチメートル)」シリーズ。


↑先日制作したピアスを改造したペンダントヘッド。
バチカンなしで、花弁にチェーンを直接通すタイプ。
石はまだ留めてません・・・


とりあえずフレームを制作しただけ。
これからバチカン付けて、石留めに。


スポンサーサイト

洋彫り(35)


ラインで下地を埋めて完成。
こうして写真で見ると、
石枠直下のイエロー部分が目だって見えるけど、
実物は物が小さいのか、それほどでもない。
今回は裏張りしてあるんだけど、
写真とり忘れた・・・。また次回にでも。

洋彫り(34)


昨晩石留めした。石は4mmペリドット。


そして石枠とその周りを彫り込む。
さらに細かく彫り込んだ後、
外のドーム部分と丸カン、バチカンを仕上げて完成・・・予定。

Lavoro(56)


新しく展開する1センチ内に洋彫りの技術を収めたペンダント、
「un Centímetro(1センチメートル)」シリーズの新作。
たとえ小さくともその中に洋彫りの技術を詰め込み、
価格もややおさえることが出来れば・・・と思ってます。
これからサクッと石を留めて、彫り始めます。

あ、シリーズ名は「1センチ」だけど、
これは「小さな世界」を表現する為のフィールド名であり、
時には1センチをやや超えてしまうかも。

洋彫り(33)


遅くなりましたが、ピアス完成。

CAZZANIGA


先日、時間作ってカッツァニーガ展見てきた。
10年ほど前に本国イタリアで一度見ただけなので
今回2回目の対面。
元来ルネッサンス~バロック時代大好きなので、
こういった展示はとても興味深かった。

でも、正直言うとやっぱりBuccellatiが一番好きかな。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

zenmai gunso

Author:zenmai gunso
ぜんまい軍曹
2002までミラノ在住。舞台美術・彫刻職人としてイタリア国立劇場勤務の後、宝飾業に転向。イタリア国内メーカーの原型制作や生産に携わる傍ら、「marquise(マーキス)」を発足後、日本に帰国。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR